気になる症状を解決!

頭が痛い、、お腹が痛い、、、でも病院へ行くほどでは。。そんな時は普段の食事で解決しましょう!

口内炎・口臭

【口内炎】
歯や口内の不衛生、ビタミンB不足、胃腸障害、ストレスが原因となります。また、栄養バランスが悪くても発病します。
○大根
  口内炎の主な原因は栄養バランスが悪い、胃腸障害、精神的ストレスです。
  生の大根には胃の熱を冷ます作用や消化を助ける働きがあります。
○オオムギ
  胃に熱を持っていて口内炎を起こしやすい人に効果的です。
  オオムギには胃を和ませ、腸の働きを良くし、消化不良を直す効能があります。
○茄子
  茄子には熱を冷ます、痛みを止める、腫れを治す作用があります。
○蜂蜜
  ハチミツには潰瘍を治す、痛みを和らげる、解毒の働きがあります。

〔薬草/漢方/サプリメントの成分〕

・キハダ ・ロイヤルゼリー ・ビタミンBコンプレックス ・ビタミンA ・エビスグサ ・クチナシ ・ビタミンC ・ビタミンE(痛み)

【口臭】
口の中に原因がある場合と、それ以外、例えば鼻、喉、胃、呼吸器系、糖尿病などの病気が原因となる場合があります。
○茶
  お茶の成分は、抗菌作用、胃腸の収れん作用による消化促進、
  強臭のある食品の消臭効果などがあります。
  茶の葉を少しずつ噛むことで、口臭が消えていきます。
○ザクロ
  ザクロの実をたっぷりのお湯で煎じ、その液で1日数回うがいをします。
  また、種子を絞ってお茶に飲んでも良いでしょう。

〔薬草/漢方/サプリメントの成分〕

・ナギナタコウジュ ・ナンテン ・排膿散 ・黄連解毒湯

トップページ

CopyRight(C) CHIEBUKURO
お問い合わせ
広告掲載等も受付中
お気軽にお問い合わせください。


〔投資を学ぶ〕

〔シストレを学ぶ〕